顔痩せをお風呂で!顔のむくみやたるみを解消する方法

顔痩せする方法をお風呂で試してみると、その痩せる効果が分かります。お風呂は毎日入るので、お湯につかりながら顔痩せするのに、リラックス効果もあります。

まず、顔痩せの方法は、お風呂で顔のリンパのマッサージを行います。リンパマッサージの方法は、お風呂で1日5分で構わないので、まずは挑戦してみます。

顔痩せリンパマッサージは、あごの下から頬に向かって指先で下から上にすっときゅっとなるように頬肉をさすって上げて行く感じです。

これで、たるんでいた頬の肉が上に向かって上がって行きます。つまり、顔が大きく太めに見えるのは、顔が小顔でないからで、これを解消する為にリンパのマッサージをするのです。

次に、両手を鼻の横から真っすぐ横に頬めがけてさすって引き締める感じにします。鼻の横の頬の肉は締まりがなくて、毛穴が開く典型的な場所なので、これを引き締めると小顔になる効果があるのです。

最後には、おでこから頬に掛けて両手を下にすっと優しくこするようにマッサージをします。こうすると、広がり気味のおでこが引き締まります。そして、頬が高く肉がふっくらします。つまり、頬が持ち上がり、たるまなくなるので顔痩せするのです。

このパターンをお風呂で5回のセットを繰り返すと、顔痩せに効果が上がります。毎日お風呂に入る時間を無駄にしないで、顔痩せする為にお風呂に入る位の気持ちを持つと長続きします。

ただし、初心者の人は、のぼせたりするといけないので、最初は1回のセットをきちんとした手順で行ってみます。それが体調に合うようなら、セットを増やして行きます。

こうして、毎日続ければ、顔が大顔でたるみ顔から、小顔になって引き締まるので、小顔美人を目指す方は、是非、頑張って欲しいです。

さらに、もっと引き締め効果を発揮するには、慣れて来たら首のマッサージも一緒に行うと、疲れも取れて、首のリンパの流れが良くなるので詰まりも解消されます。

顔がむくむのは、首のコリとも関係があるので、お風呂で顔と首のマッサージをすると、リンパの流れが改善されて、顔痩せ効果があるのです。


小顔エステ!もおすすめです
フェイシャルエステ


小顔エステ京都おすすめ